2017年06月18日

Feb 21, 24 - 行ってみたかった場所へ行った!


私はお酒が好きです。
外で食べに行ったときにも、家で飲むのも好きです。

カナダに来てから、これまで友達と外食に行ったときにはお酒を飲むことがあったのですが、家で飲んだことはなかったのです。
日本と違って酒屋さん以外ではアルコールは変えませんし、年齢確認も厳しいようでしたので、買いに行くのを億劫に感じていました。

しかし、2月第3週の火曜日の放課後、クラスメイトたちと帰り道を一緒にしたとき、LCBOという有名な酒屋さんに行くと言います。私はアルコールを買う気満々でついていきました!

私たちが行ったのはユニオン駅にある店舗でした。酒屋さんなので、お酒がたくさんありました。笑
日本酒もいくつかあったり、色んな国のお酒があって見るだけで楽しかったし、どれを買おうか悩みました。

結局手に取ったのは、安いワイン。ビンを捨てるのが面倒なので紙パックに入った、産地は気にせず買いました。
店舗でワイン持って歩いていると、品出ししている店員のおじさんと目が合い、一言二言言葉を交わしました。こういう何気ない店員と客の会話がとても楽しいですよね。日本だと話しかけられるとびっくりして対応できないけど、カナダではできるという不思議。

ワインの他に小さいウォッカを買い、会計へ。レジでは年齢確認されましたがパスポートは毎日持ち歩いていたので笑顔で提出。会計を済ませてカバンを開けたまま店舗内にいるクラスメイトの元へ向かうと、お客の男性が「カバン開いてるぜ」って教えてくれました。買った商品を入れるつもりだったからわざと開けていたけど、いい人だなあとまたもほっこりしました。

一方、言い出しっぺのクラスメイトは何も買わず、改札前で別れました。
家で飲むのは贅沢ですが、夜の楽しみが数日続いて幸せでした。ちなみにウォッカはスプライトで割ってポテチと一緒に食べるのがお気に入りです。ポテチのお気に入りはLay’sです。笑

そして結局これがトロント生活最初で最後のLCBOであり、酒屋さんでしたね。やっぱ晩酌は贅沢です。。


その3日後には授業中ハンバーガーがどうしても食べたくなり、おいしいハンバーガー屋さんを調べ、帰り道に一軒発見したので寄ることにしました。

Queen W St.にあるBURGER PRISTです。
店舗は小さめですが店内で食べるスペースもありました。店員の女性は無数のタトゥーを入れていたり水色とかピンクとかのヘアカラーだったりで見た目は奇抜でしたが接客は全く問題なかったです(当たり前か)。

170224-burgerpriestburger.jpg

170224-burgerpriesthotdog.jpg

ハンバーガーとホットドッグを一つずつオーダー。少し時間がかかりました。
家に持ち帰って開けてみると思ったより小さめ。システムを理解しておらず、中身をあまりいれなかったのでボリュームも少なめ。そのせいか、あるいは空腹だったためか夜に食べる気のなかったホットドッグまで食べてしまいました。おいしかった。



行きたい場所に一人で行くということは自分にとってはなぜかハードルが高く、ドキドキしながらハンバーガー屋さんへ行ったものです。
だけど、実際に行くことができて、英語で注文ができるというのは自信がつきますね。
その夜は、食べたかったものが食べられたこともあってテンション高く過ごせました。笑


いつもご訪問ありがとうございます!



ワーキングホリデー ブログランキングへ

posted by ヨッサン at 17:29| Comment(0) | トロント生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。