2017年03月23日

Jan 28 - 観光地カサ・ロマへ行く!

ある日の学校での休み時間のこと。
教室を出てぶらぶらしていると、同期の韓国人の女の子と目が合い、あいさつ。

「そういえば土曜日にカサ・ロマへ行くけど、ヨッサンも行く?」

と、なんとも嬉しいことにお誘いを受けたのです。
予定なんてなにもないし、カサ・ロマがなんだかよくわかっていなかったけど、速攻で「行く!」と返事いたしました。

誘いを受けた週の土曜日に、韓国人の男の子2人と、韓国人の女の子と、同期の日本人の女の子の5人でカサ・ロマへ行きました。
カサ・ロマとは、ごくごくシンプルに言うとトロントの富豪の邸宅ですね。見た目は城です。
トロントの観光地らしいです。

カサ・ロマへは地下鉄でグリーンラインのSt. Clair West駅が便利です。
St. Clair駅という駅もあるので間違えないように!

当日はあいにくの天気で、とっても寒いし雪はしんしんと降っていました。
それでもみんなで観光地へ行くということで心はほかほかでした。

入場料はたしか$25で、そこそこ高いですね。2時間ほどいました。
中を見るには季節は特に関係ないかと思いますが、
外観を眺めたり、展望台から景色を眺めるには確実に冬はおすすめしないですね。
特に曇っている日は眺めは最高に、あれです。コメントしづらい景色が広がっています。
春から秋の景色がこの邸宅をさらに素敵な観光スポットにするでしょう。冬はまあ、建物の重厚感を感じられます。

IMG_3196.JPG
こんな感じ。加工してません。。

日本語のガイドが貸し出されているので、それを聞きながら見て回るといいかと思います。
迷路のように部屋がいくつもあったり、人が一人しか通れない螺旋階段を登って
展望台まで行ったり、すべて見終わる頃にはいい感じに疲れていました。

IMG_3174.JPG
たくさん写真は撮りましたがどういう役目のある部屋なのか?とかは気にしないで撮ってたので
(なにせ観光地初心者なもので)これを選んだ理由は特にないです。すいません。。

想像よりも観光客がたくさんいましたね。レストランが中に入っていて食事もとれちゃいます。
お高めかもしれませんが。

歴史を感じるものもあれば、観光地なので仕方ないかもしれませんが現代的なものもあって、
どこまでが本物なのかわからないのがちょっと個人的に「なんだかなあ」と感じる部分でしたね。

すべて見終わった後はお土産屋さんでいくつか買い物をして、寒い中カサ・ロマを後にしました。

城を歩き回って空腹になった私たちは、韓国料理屋さんでランチをとることにしました。
辛いものが好きだけれど、疲れていたし韓国人が営む韓国料理屋で辛いものを頼むのが怖かったので、とっても優しい牛骨スープをオーダー。
久しぶりに馴染みのある味に出会えたのと、寒かったから熱いスープに出会えたことにだいぶほっこりしました。

170128-koreanlunch.jpg

韓国人たちは辛いものを頼んで汗かいてました。さすが。

その後は韓国系スーパーに寄りました。
何をしにいったのかはわからないんですが、ここにはたくさんの日本食品が売られていて
見るだけで楽しかったです。カナダのスーパーに比べて雑で小汚い印象はありましたが、
ワクワクしてすべての陳列棚をまるで観光地のように見て回りました。笑
P.A.T.というスーパーです。場所はBloorストリートですね。

このあと本当はアイスフェスティバル的なイベントに行くはずだったのですが、
開催場所がわからずというか開催されているのかどうかさえ怪しくなって結局ティム・ホートンでまったりして解散したのでした。

充実できた土曜日でした〜!


いつもご訪問ありがとうございます!


ワーキングホリデー ブログランキングへ





posted by ヨッサン at 10:00| Comment(0) | トロント生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。